リフォームなら安心・信頼・
実績のBXゆとりフォームに
お任せください。

[内装(リビング・ダイニング・寝室)] 施工事例 - 01

家族のコミュニケーションの場として
スイッチひとつでホームシアターに

リフォームのきっかけ
引越し先のマンションでは、ホームシアターを存分に楽しみたかった

※クリックすると拡大表示されます

リフォームメモ
内  容 内装/ホームシアター/キッチン/室内ドア
建物形態 集合住宅/築24年
家族構成 ご夫婦+お子様
工  期 30日
費  用 400万円
施  主 千葉県船橋市 黒部 邸

リフォームのポイント

Beforeリフォーム前

複雑な電気配線の施工中

Afterリフォーム後

カーテンボックスにスクリーンを収めた状態のリビング

スクリーンを下ろせば120インチのホームシアターに早変わり。上部にはスピーカーを埋め込みました

オフホワイトを基調として、存在感のある家具と扉がより引き立つ空間となったダイニング

Beforeリフォーム前

オープンなDKでは、暖房などの空調効率も悪いので扉を取り付けることに

Afterリフォーム後

間仕切りの天井面には、スマートな形でプロジェクターを埋め込みました

ダイニングへの引き違い扉と左側の袖壁を格子のデザインでまとめました

廊下の奥、リビングの扉にはステンドグラスが埋め込まれた建具

最新型のユニットバス(左)、トイレは棚付で壁紙もデザイン貼りをしました

玄関まわりには調湿機能のあるタイル(INAX:エコカラット)

リフォームを終えて

黒部様からいただいたご感想

子供たちの学校のこともあり、同じ敷地内で引越ししました。築24年の中古マンションを全面リフォーム。BXゆとりフォームさんとは2ヶ月かけて綿密に打合せしました。
シアター部分は複数の専門業者にも見積りをとりましたが、どれも予算的に断念。結局、すべてをBXゆとりフォームさんに依頼することにしました。結果、大幅な低予算かつ予想以上の高品質なシアターが完成。120インチの映像と7.1chの音響はもちろん、調光もスイッチひとつで様々な演出が可能に。週末は子供向け映画やアニメも家中皆で楽しんでいます。全体にまるで新築のよう…、いえ新築を超える仕上がりに大満足です。

リフォームアドバイザーからのコメント

映像の迫力を楽しむばかりではなく、ご家族が集うコミュニケーションの場としての機能を優先しながら、ライフスタイルに合わせた設計を心掛けました。
スクリーンの収納はカーテンボックスと一体型で造作し、埋込スピーカーには角度をつけて広がりのある音響環境としました。
プロジェクターは当初、天井吊りを検討しましたが、むき出しにするよりも室内のデザインを統一するため、放熱用のスペースを開けた状態で収納型とすることで、スッキリと収まりました。

お問合せ
ページトップへ
お見積り・お問合せはこちら

リフォームに関する不明点・お悩みなどございましたら
気軽にお問合せください。 ※ご契約に至らなければ費用がかかることはございませんので
ご安心ください。

  • 17時までのお電話で60分以内のお伺いも可能!通話無料 0120-177-365
  • 24時間受付中!その後のやりとりがスムーズです。入力は簡単3分!お見積り・お問合せフォーム