リフォームなら安心・信頼・
実績のBXゆとりフォームに
お任せください。

[屋根・外壁] 施工事例 - 10

塩害から雨漏り対策として外壁塗り替え・腐食部分補修

リフォームのきっかけ
海のそばなので塩害から雨漏りに悩まされていました

※クリックすると拡大表示されます

リフォームメモ
内  容 屋根/外壁塗り替え/腐食部分補修
建物形態 鉄骨ALC造 2階建
家族構成 -
工  期 40日間
費  用 945万円
施  主 神奈川県横浜市 横浜市紙器工業共同組合 様

リフォームのポイント

Beforeリフォーム前
Afterリフォーム後

高圧洗浄

中塗り

足場かけ

Beforeリフォーム前
Afterリフォーム中

エポキシのサビ止め下塗り

中塗り

折半屋根ケレンがけ

仕上げ(上塗り)

Beforeリフォーム前

あげ裏

Afterリフォーム後

あげ裏

リフォームを終えて

リフォームのポイント

理事長様から雨漏りがするので屋根を見て欲しいと連絡があり、お話を伺うと、前回は塗り替え後すぐに塗膜が剥がれてしまったとのこと。屋根を確認すると、腐食が激しく穴が開き雨漏りしている状態で、見積書とともに、屋根と外壁の診断書を作成し現状をご報告しました。海のそばで塩害があり、通常の塗料では屋根の腐食の進行を止めることができないため、塩害対策用の塗装仕様をご提案させていただきました。  当初は屋根の塗装でしたが、外壁ALCの目地コーキングの劣化が激しく、雨水が内部に浸透していることもわかり、全面的な改修工事となりました。屋根は下地に「2液エポキシ樹脂錆止め塗料」、仕上げに「ウレタン塗料」を使用。外壁は「弾性塗料」を使用し、目地は「ウレタンコーキング」を打ち増ししました。

お問合せ
ページトップへ
お見積り・お問合せはこちら

リフォームに関する不明点・お悩みなどございましたら
気軽にお問合せください。 ※ご契約に至らなければ費用がかかることはございませんので
ご安心ください。

  • 17時までのお電話で60分以内のお伺いも可能!通話無料 0120-177-365
  • 24時間受付中!その後のやりとりがスムーズです。入力は簡単3分!お見積り・お問合せフォーム