リフォームなら安心・信頼・
実績のBXゆとりフォームに
お任せください。

[キッチン] 施工事例 - 12

人造大理石にこだわって、落ち着いた雰囲気のキッチンに

リフォームのきっかけ
築30年経ち、キッチンの扉が閉まらなくなってきたためリフォームを考えました

※クリックすると拡大表示されます

リフォームの概要

建築種別 集合住宅 築 年 数 30年
施工費用 150万円 工  期 約5日間
家族構成 2人 邸  名 東京都目黒区 U邸
内  容 キッチン / カップボード / 内装
使用した商品 キッチン・カップボード (トクラス ベリー)

お客様からの声

築30年経ち、キッチンの扉が閉まらなくなってきたためリフォームを考えました。
以前、畳と障子の張り替えをお願いしたときに担当していただいたリフォームアドバイザーさんの印象が良く、問いかけに対する返答も迅速だったため、今回もお願いすることに決めました。
元々使用していたキッチンの人造大理石カウンターが気に入っていたことをお話しすると、トクラスのキッチンを薦めてくれて、ショールームにも同行してくださいました。何度もプランをつくり直して仕様を確認しましたが、嫌な顔ひとつせず対応していただき感謝しております。工事中の職人さんの対応もよく、安心してお任せすることが出来ました。
キッチンはシンク内部も人工造理石にするか悩みましたが、ショールームでいかに丈夫か確認出来たため、一面を人造大理石にしました。カウンターとシンクの継ぎ目がなくなってスッキリしたので、お掃除が楽になりそうです。今回新しく取り入れた食器洗い乾燥機も使うことが楽しみですし、キッチンパネルやキッチン扉、内装の色も悩みましたが、全体的に落ち着いた仕上がりになって大変満足しております。

リフォームアドバイザーからのコメント

以前ご依頼をいただいた際に、キッチンのリフォームを考えているとお話を伺いましたことがきっかけです。
ショールームにて実物をご覧いただいてトクラスのキッチンに決定し、その後もよりよいキッチン空間にするために、何度もお時間をいただき仕様や内装を決めていきました。元々の対面式キッチンの間取りはそのまま生かし、カウンターの奥行を5㎝広げて作業スペースを広げ、キャビネットは引き出し式を採用したため収納量が上がりました。
継ぎ目の掃除が大変なタイル張りの壁面には継ぎ目の少ないキッチンパネルを張って清掃性を改善。食器洗い乾燥機を新設したことで家事時間の削減を図りました。また、家事動線を考えてコンセントの位置を移動し、配線もパネル内に隠ぺいしたため、全体的にすっきりとしたキッチンになりました。最後まで練りに練った、こだわりのあるキッチンに仕上がり満足してくださいました。

Before

キッチンや内装はホワイトカラーでまとめ、床は深みのあるダークブラウンに。床に重みが生まれ、落ち着いた空間に仕上がりました。木目柄の扉も味わい深く、空間に温もりをプラスします。

After
Before

カップボード内にごみ箱を置けるスペースを設けたため、作業動線上に置く必要がありません。カップボード横の間仕切り壁を撤去して開放的に。

After

担当店舗

BXゆとりフォーム 品川店

店舗所在地:東京都品川区荏原4-5-7
電話番号:03-5749-9641

お問合せ
ページトップへ
お見積り・お問合せはこちら

リフォームに関する不明点・お悩みなどございましたら
気軽にお問合せください。 ※ご契約に至らなければ費用がかかることはございませんので
ご安心ください。

  • 17時までのお電話で60分以内のお伺いも可能!通話無料 0120-177-365
  • 24時間受付中!その後のやりとりがスムーズです。入力は簡単3分!お見積り・お問合せフォーム
  • お電話でのお問合わせは0120-177-365
  • 閉じる