リフォームなら安心・信頼・
実績のBXゆとりフォームに
お任せください。

TOCLAS スッキリおしゃれにリフォーム キッチン・浴室 2022年9月1日〜11月30日ご成約分まで

輝かしい優れたゆとりの生活

輝かしい優れたゆとりの生活

  • お役立ち
  • 生活情報
2022年10月25日更新

浴室換気乾燥暖房機、浴室ユニットバス交換リフォーム人気No.1オプションは必要か

浴室ユニットバス交換リフォームで、人気No1追加オプションの浴室換気乾燥暖房機について、実際に必要かどうかといった事や、使い勝手等をお伝えします。

BXゆとりフォームでは、ユニットバス交換のリフォーム工事を毎年数多くご依頼いただいております。
その際に多くの希望をいただいているオプションが浴室換気乾燥暖房機です。

本当に浴室換気乾燥暖房機が必要かどうか気になる方も多いのではないでしょうか。今回はその機能や使い方について考えていきます。

浴室換気乾燥暖房機とは

日本の木造家屋で基本北側にレイアウトされる浴室は、ひんやりするところ、寒いところという認識がある方も多いのではないでしょうか?

日本では欧米と異なり、湯舟につかり洗い場で体を洗う習慣があるため、洗い場での寒さを解消する事が快適な浴室を造るうえで、一つの課題となっています。

浴室換気乾燥暖房機は、そのような課題を解決する為の一つの設備で、文字の如く浴室の換気や乾燥、暖房などができる設備となります。

暖房機能は電気や温水を熱源として、温風を吹き込むことにより浴室内を暖めます。冬は浴室を暖める事ができるので、冬の入浴時を快適に過ごす事ができます。

また、温風(冷風)を送付するため、浴室内を乾燥させる事ができるので、洗濯物を干して乾かす事もできます。

浴室換気乾燥暖房機のメリット 

・入浴前に浴室の洗い場を暖かくできる
現在、入浴前と後の温暖差で引き起こすヒートショックが大きな問題となっています。入浴前に浴室を温めておき、ヒートショックを起こさないように対策する事ができます。
また、シャワーのみを使う時も、浴室を暖めておく事ができるので体の負担を抑えて浴びる事ができます。
その他、冬場でペットである犬や猫のシャンプーの時にも、負担を少なくするために使っている方もいました。

・洗濯物を乾かす事ができる

浴室内を乾燥させる事ができるので衣類等を乾かす事ができます。特に花粉症の季節は洗濯物を外に出して干さない方も多く(部屋干し)、なかなか乾かないという時に重宝します。雨が続く季節も同様です。

・乾燥機よりしわが付きにくい
ドラム式の洗濯乾燥機では生地が傷んだり乾きムラがでますが、浴室内に適量を干すのであれば、ベランダや室内の物干し竿に干すのと同じように洗濯物を伸ばした状態で干す事ができます。
・換気扇として利用できる
基本の使い方ですが、浴室内の空気の入れ替え等を行う事ができます。


浴室換気乾燥暖房機のデメリット

・洗濯物を乾燥させるために乾燥機能を使うとランニングコストが高くなる。
 電気の場合、おおよそ1時間30円程度とすると5時間の乾燥で150円

・温風の為、全体が暖まりにくい

・入浴時に暖房機能を使用しても温風の風が当たって寒く感じる事もある。

・フィルター掃除が必要になる
 通常の換気扇と同様ですが、フィルターにほこりが溜まるので定期的な掃除が必要です。

・干すスペースが少ない。
浴室内に干すので場所に限りがあります。1418サイズのユニットバスで、十分に乾かす事を考えると洗濯物干し2つ分程度。それ以上干すと乾かないところがでるか、時間が多くかかります(ギリギリ3つ設置できました)。

・乾燥機を使って洋服を干していると風呂・シャワーが使えない
実際使っていると、影響が大きいポイントです。夕方にセットすると夜まで時間がかかる事があり、その間はシャワー・風呂を使う事ができません。家族や同居の方が「すぐにシャワーが浴びたい!」となっても入浴できないという事が起きます。
また、湯舟にフタをしながら、浴室乾燥機を使う事ができますが、丈が長いバスタオルやワンピース等がうまく干せない場合がありますので、時短を考えて同時に湯沸かしするのは注意が必要です。



賢い使い方は
暖房機能、入浴前の20分~30分前にスイッチを入れて浴室を暖めてその後は、適宜使っていく(最初に温まっていれば、その後はシャワーや浴槽の湯気等の熱気で,ある程度暖かさをキープできます。)
わざわざ干す必要のないドラム式の洗濯乾燥機がある場合は、シワが気になるもの以外は、使わない。
・部屋干しと乾燥干しの併用(特に梅雨の時期は、通常時より間隔を空けて干すので干しきれず、乾くまでに時間もかかるので、洗濯物が溜まってしまいがちになりますし、生乾きな感じがして気持ち悪いと感じることもあります。そのような時に浴室換気乾燥暖房機を使用すると気持ちよく仕上がるので便利です。)
・乾いたものは、こまめに浴室からだす。
・換気は窓があれば開けて対応

といったように併用する事で快適に要所要所で力を発揮します。

ドラム式の洗濯乾燥機が、身近になってきた現在、洗濯を干す為だけに導入するのであれば、ドラム式の洗濯乾燥機の方が利便性が高く感じられる方が多いかもしれません。
ただ、ドラム式の洗濯機まで必要ないという方には、便利な機能の一つです。

基本浴室換気乾燥暖房機は、浴室の暖房機能の利用がメインで、ヒートショックを防ぐ為、快適な浴室(特に洗い場)で過ごす為に使う事に一番重宝します。 洗濯干しは、花粉等で干したくないといった事もできる事、梅雨時期等乾きが悪い時等に重宝します(洗濯物の量にもよります)
(そのためか、TOTOのシンラ(ハイグレードモデルでは、暖房のみが標準となっていて乾燥機能は標準ではありません) 浴室リフォームのオプションとしては、おすすめの設備です。

コラム監修

BXゆとり編集部
BXゆとり編集部
BXゆとりフォーム社員がリフォームに関する情報を発信しています。
リフォームの知識や費用など、お役に立つ情報をご紹介。
公式Instagramでは施工事例やショールーム紹介、公式FacebookやTwitterはキャンペーンの情報更新、youtubeのチャンネル運営も行っています。
お問合せ
ページトップへ
お見積り・資料請求はこちら

リフォームに関する不明点・お悩みなどございましたら
気軽にお問合せください。 ※ご契約に至らなければ費用がかかることはございませんので
ご安心ください。

  • 16時までのお電話で60分以内のお伺いも可能!通話無料 0120-177-365
  • 24時間受付中!その後のやりとりがスムーズです。入力は簡単3分!お見積り・お問合せフォーム