リフォームなら安心・信頼・
実績のBXゆとりフォームに
お任せください。

制度利用でオトクにリフォーム 次世代住宅ポイント制度 2020.3.31まで
[キッチン] 施工事例 - 10

間仕切り壁を撤去して理想のオープンキッチンへ

リフォームのきっかけ
転居にあたり、快適な空間にしたいと思い、リフォームを計画しました

※クリックすると拡大表示されます

リフォームの概要

建築種別 マンション 築 年 数 築20年
施工費用 工  期 約1か月
家族構成 邸  名 東京都 H 邸
内  容 キッチン / ユニットバス / 洗面化粧台 / 間取り変更 / 壁紙 / 畳 / 襖 / フローリング
使用した商品 キッチン(LIXIL リシェルSI)
ユニットバス(TOTO マンションリモデルバスルームWB)
洗面化粧台(LIXIL オフト)
フローリング(朝日ウッドテック)

お客様からの声

転居にあたり、快適な空間にしたいと思い、リフォームを計画しました。
リフォーム会社3社に相見積を依頼したなかで、BXゆとりフォーム(株)にお願いした理由は、どの会社よりもニーズを聞き出してくれたからです。商品選定の際にも、サンプルをいくつも持参してくれて、イメージしやすかったです。
リフォームを終えて、元々は独立していたキッチン空間と、洋室2部屋の間仕切壁を撤去して、広々としたLDKにすることが1番の希望だったので、実現出来たことに満足しています。
リフォームアドバイザーの方に、コストバランスを考慮した提案をして頂いたことで、キッチンには特にこだわりを詰め込むことが出来ました。これから、キッチンにカウンターチェアを置くことが楽しみです。

リフォームアドバイザーからのコメント

お客様との商談のなかで、こだわりの強いポイントが分かりましたので、ご要望に沿ったご提案が出来るよう努めさせて頂きました。オープンキッチンにするために、間仕切り壁部分に通っていた配線をすべて移動し、新たに配線計画を練りました。お料理好きなお客様ならではの、こだわりが詰まったオープンキッチンを実現出来たことを嬉しく思います。ポイントで、コストを抑えた個所もありますが、お客様の色彩センスが良く、全体的に高級感のある仕上がりになりました。

Before

間仕切り壁を撤去して、オープンキッチンに。カウンターに椅子を置いて、食事をすることも出来ます。

After

リフォームのポイント

『 襖紙は、開閉時のバランスを意識 』

戸襖と押入れ襖の色合いを変えることで、戸襖開閉時の印象が変わります。畳はモダンな印象のフチなし半帖畳を採用。

『 薄型LEDライトで、ダウンライト効果を 』

リビングとキッチンの梁下には薄型のLEDライトを採用。ダウンライトを埋め込むスペースが無い場合に有効です。

担当店舗

BXゆとりフォーム 江戸川店

店舗所在地:東京都江戸川区篠崎町1-23-7
電話番号:03-5664-5831

お問合せ
ページトップへ
お見積り・お問合せはこちら

リフォームに関する不明点・お悩みなどございましたら
気軽にお問合せください。 ※ご契約に至らなければ費用がかかることはございませんので
ご安心ください。

  • 17時までのお電話で60分以内のお伺いも可能!通話無料 0120-177-365
  • 24時間受付中!その後のやりとりがスムーズです。入力は簡単3分!お見積り・お問合せフォーム