リフォームなら安心・信頼・
実績のBXゆとりフォームに
お任せください。

浴室・ユニットバス コラム 65
06暮らしの中のユニットバス
                  
浴室のドアは交換できる?扉の種類や交換時の注意点 浴室のドアも、年を経るにつれ汚れが目立つようになってきます。浴室ドアの交換を検討する際に知っておきたいポイントについてまとめました。立て付け、ひび等についても掲載しています。 お見積り・お問合せはこちら

浴室のドアは交換できる?扉の種類や交換時の注意点

毎日使う浴室は、いつまでもきれいに保ちたいものです。これは浴槽や床・壁などだけでなく、浴室のドアについても同じことがいえます。浴室内部のお手入れはしっかりしていても、ドアのお手入れがおざなりになってしまうと、出入りの度にストレスを感じるようになってしまいます。
また、年を経るにつれ汚れが目立つようになってきたり、だんだんと立て付けが悪くなったり、ひびが入ったりといった問題も起きるでしょう。このようなときは、ドアの交換が必要になります。そこで、ドアの交換を検討する際に知っておきたいポイントについてまとめました。

浴室ドアの種類

浴室ドアには、大きく3つの種類があります。浴室ドアの交換をする場合、まずはご自宅のドアがどれにあてはまるのか知っておく必要がありますので、まずは、それぞれのドアの種類別に特徴をご説明します。

・折れ戸
  折れ戸は、中折れ戸と呼ばれることも多いドアの形状です。真ん中で扉が折れて、開いたときの扉が邪魔にならない工夫がなされています。ユニットバスの標準仕様であることが多く、賃貸・分譲を問わず、しばしば利用されています。材質には樹脂パネルが使われることが多く、中は見えないけれど光は取り込むことができる特徴があります。
脱衣室と洗い場に豊富な広さがとれる浴室の場合は別ですが、そうでない場合、どうしてもドアが脱衣室や洗い場の邪魔になってしまいがちです。その点、折れ戸であればコンパクトに開閉ができ、開いた後のドアの収納場所も必要ないため、空間を最大限に活用することができます。
また、ドアの内側にタオル掛けをつけることもできるため、省スペースで利便性の高い浴室を作る上で、非常に有効な形状だといえるでしょう。

その反面、真ん中が折れ曲がるというギミック(仕掛け)のために、折れ戸には、ほかの単純な形状のドアに比べて、壊れやすいというデメリットもあります。経年とともにうまくドアが曲がらなくなったり、スムーズな開閉ができなくなったりすることもあります。
さらに、折れ曲がる部分の掃除がしにくいため、ほこりや汚れがつまりやすく、掃除がしづらいという問題も起こります。こまめに掃除をする方であれば問題ありませんが、なかなか掃除に時間を費やせない方にとっては、清潔な状態を保つのが難しい形状だといえるでしょう。また、お年寄りや子供にとっては、開け閉めが難しい場合があるという難点もあります。

・引き戸
  引き戸は、横にスライドさせて開くタイプのドアです。一般的な2枚引き戸のほか、間口を広くとれる3枚引き戸や、左右どちらからでも開ける、引き違い引き戸などもあります。浴室のドアだけでなく、脱衣室にも使われることの多い形状です。
引き戸は、大きく開口部をとれることから、開放感を出しやすいデザインのドアです。また、開閉部のスペースを確保することがないため、脱衣室を広く使うこともできます。開閉もしやすく、年齢を問わず使いやすい形状だといえるでしょう。
一方、デメリットとしては、ドアを収納するための引き込みスペースが必要という点が挙げられます。ある程度、横幅の広い浴室に適しているドアです。

・開き戸
  開き戸は、一般的な玄関ドアのような形状です。浴室の開き戸は、浴室側に開くタイプと脱衣室側に開くタイプの2種類がありますが、どちらの場合も、それぞれ開閉部にある程度のスペースを設ける必要が出てきます。また、浴室側に開くドアを設置する場合、入浴中に家族が倒れてしまった場合、倒れた方が邪魔になってドアが開かず、救助の妨げになるという問題が起こりかねません。
一方、メリットとしては、掃除のしやすさや開閉の容易さが挙げられます。体重をかけやすいため、小さな子供やお年寄りでも開けやすく、親しみやすい扉です。

浴室ドアの交換方法

ドアの汚れや故障、割れなどが原因で浴室ドアを交換する場合は、元々の形状を活かすのがおすすめです。まったく同じ浴室ドアを付け替えるだけで済めば、それだけコストを抑えることができます。

ただし、経年によって問題が出てきた浴室ドアの場合、まったく同じ製品がすでに販売されていないというケースもあります。こういうときは、「カバー工法」が便利です。これは、既存のドア枠に、新しいドア枠をはめ込むことでリフォームをする方法です。コストを抑えるとともに、新しいドアにすることができるため、リフォームによるイメージチェンジ効果も得られます。

また、ドア枠そのものに傷みが見られる場合は、枠自体を交換することになります。ドアのレールやドア枠を交換する場合は、ある程度大掛かりなリフォーム工事が必要になってきます。

ストレスを感じないドアを選ぶことが重要

浴室ドアには、さまざまな種類があります。交換方法もひとつではありませんから、まずは専門家に相談してみましょう。
BXゆとりフォームでも、浴室ドアのリフォームを行っています。ご予算やデザイン、利便性、家族構成などに応じて、適切なプランをご提案できますので、ぜひお気軽にご相談ください。不安や疑問を抱えている方も、プロに相談することであっさり解決できるかもしれません。
毎日使う場所だからこそ、ストレスを感じずに済む、ベストなドアを選びましょう。

浴室ドア・ユニットバス
交換・リフォームの無料見積りは
  • 17時までのお電話で60分以内のお伺いも可能!通話無料
  • 24時間受付中!その後のやりとりがスムーズです。入力は簡単3分!お見積り・お問合せフォーム
顧客満足度100%を目指して

BXゆとりフォームは、お客様に安心してリフォームをご依頼いただけるよう、お客様アンケートのご回答をサービスに活かしてまいりました。
高評価に慢心することなく、今後とも顧客満足度100%を目指して、感動のリフォームをご提供してまいります。

  • 思いに向き合う
    顧客対応

    リフォームに不安はつきもの。お客様目線で真摯にご対応いたします。

  • ベストプランの
    ご提案

    伺ったご要望のさらに先を読み、ご満足いただけるプランを模索します。

  • 施工職人の
    マナー徹底

    施工中も気持ちよく見守っていただけるよう、マナーを徹底しております。

  • わかりやすく
    ご説明します

    専門用語の多いリフォーム業界。わかりやすく丁寧にご説明いたします。

※10万通以上のお客様アンケート結果より

BXゆとりフォームからのお約束
お問合せ
ページトップへ
お見積り・お問合せはこちら

リフォームに関する不明点・お悩みなどございましたら
気軽にお問合せください。 ※ご契約に至らなければ費用がかかることはございませんので
ご安心ください。

  • 17時までのお電話で60分以内のお伺いも可能!通話無料 0120-177-365
  • 24時間受付中!その後のやりとりがスムーズです。入力は簡単3分!お見積り・お問合せフォーム