リフォームなら安心・信頼・
実績のBXゆとりフォームに
お任せください。

制度利用でオトクにリフォーム 次世代住宅ポイント制度 2020.3.31まで
浴室・ユニットバス コラム 65
06暮らしの中のユニットバス
                  
お風呂が水漏れ!そんなときどうする? 水漏れによって、浴室をこれまでどおり使うことができなくなるおそれもあります。いざというときのために、浴室が水漏れしてしまったときの対処法を知っておきましょう。 お見積り・お問合せはこちら

お風呂が水漏れ!そんなときどうする?

浴室の蛇口はきっちり閉めているのに、ぽたぽた水が垂れてきてしまう、栓をしているのに浴槽に溜めたお湯の水位が下がっていく…。そんなときに疑うべきなのが「水漏れ」です。
水漏れによって、浴室をこれまでどおり使うことができなくなるおそれもあります。いざというときのために、浴室が水漏れしてしまったときの対処法を知っておきましょう。

浴室での水漏れの種類

浴室での水漏れは、2種類に分けることができます。修理を依頼するときも、ただ「浴室が水漏れしているんです」と伝えるのではなく、詳しい状況を伝えられれば、それだけ素早く、適切な対処を取ってもらいやすくなります。どんな水漏れなのかを確認する方法と、その原因を知っておきましょう。

・水道からの水漏れ
蛇口や、シャワーから水漏れをすることがあります。蛇口をひねったときに、正しく蛇口からのみ水が出てくれば問題はありませんが、蛇口に到達する前のホースの接続部分や、蛇口部分から水がぽたぽた漏れる場合は、修理が必要だと考えられます。
また、蛇口をきっちり閉めているのにもかかわらず、水が止まらずに出続けてしまうといった症状も、水道からの水漏れの一種です。

水道からの水漏れは、水道内部のパッキンの劣化や、ナットがしっかり締まっていないといった原因で起こります。また、シャワー部分からの水漏れの場合、シャワーヘッドがきちんとついていなかったり、シャワーホースが劣化していたりする可能性も考えられます。

・浴槽の水漏れ
浴槽から水漏れする場合は、浴槽にひびや傷が入っていることが考えられます。水漏れをしたまま浴槽を使い続けると、さらに亀裂が大きくなったり、ケガの原因になったりすることもありますから、早急な対処が必要です。

浴槽の水漏れの原因は浴槽の傷ですが、これは、浴槽に無理な体重をかけたり、重い物をぶつけたりすることでできるほか、経年劣化で起こる場合もあります。
浴槽に溜めたお湯が自然にだんだんと減っていくという場合や、ひび割れが目で確認できる場合、浴槽に出入りするときに、「ミシ」「ギシ」といったきしみ音がする場合は、一度点検をすべきでしょう。

水漏れの対処方法

水道から水漏れをしているときは、パッキン交換、バルブ交換、シャワーヘッド交換といった、パーツの交換で対応できることがあります。ただし、DIYでの修理を試みる場合は、水道の元栓を閉めてから行うようにしましょう。

蛇口からの水漏れの場合は、水が漏れている場所を特定し、その周囲のバルブやシャワーヘッドなどが緩んでいないか確認してみてください。問題があるようなら、六角レンチなど、適切な器具で締め直すことで状況が改善することがあります。
直らない場合は、内部のパッキンが劣化している可能性があります。パッキンは経年により劣化していきますから、形状の合う物を買ってきて交換することで直る可能性があります。
ただし、必ずDIYで修理ができるとは限りませんし、材料を買ってきても、なかなかうまくいかないということもあるでしょう。「自分でやってみたい!」という場合を除いては、プロに原因を特定してもらって、対処してもらうほうが確実です。

一方、浴槽からの水漏れに関しては、個人で対処することはまず不可能です。問題がある場合は、プロの点検を受けましょう。浴槽は、水漏れが起こった場合におおごとになってしまう可能性も高いため、無理な力をかけない、物をぶつけないなど、日頃から水漏れを起こさない使い方を意識することも大切です。

浴槽の修理方法

浴槽の水漏れ修理には、浴槽の交換や、できてしまった穴の補修、底面の補修といった方法があります。 交換をするよりは、補修をして同じ浴槽を使い続けるほうが、コストや手間を抑えられると考える方もいるかと思います。しかし、一度トラブルが起こった浴槽は、経年劣化が進んでいることが多く、再度別の場所から水漏れが起こる可能性が高くなります。
無理な力がかかっていたり、それまでの使用状況が良くなかったりすることもあるため、一度問題が起こっているのであれば、思い切って交換してしまったほうが、結局は低コストで済む可能性が高くなるでしょう。また、大掛かりな補修と交換では、かかる金額が最終的にはあまり変わらなかったというケースもあります。 これらのことから、浴槽の水漏れについては、修理より交換が適しているといえます。浴槽も年々進化していますから、思い切って高品質な最新の浴槽に変えることをおすすめします。

水漏れに気が付いたらまず専門業者に相談を

浴室の水漏れ修理は、個人で対処できるものと、そうでないものに分けられます。不安な方は、専門業者に連絡して確認してもらうといいでしょう。
BXゆとりフォームでは、大規模なリフォームが必要となる浴槽の水漏れについても対応しています。希望に沿った浴槽交換をご提案していますので、浴槽の状態が気になる方はお気軽にご相談ください。経年による劣化が気になり始めたら、実際にひびや割れ、水漏れなどのトラブルが起こってしまう前にリフォームを行うと安心です。
トラブルが起こってから対処法を考えていると、毎日の入浴にも支障をきたします。早め早めの対処が、快適なお風呂の時間を守ってくれることにつながります。

水漏れ対策・浴室シャワー・ユニットバス
交換・リフォームの無料見積りは
  • 17時までのお電話で60分以内のお伺いも可能!通話無料
  • 24時間受付中!その後のやりとりがスムーズです。入力は簡単3分!お見積り・お問合せフォーム
顧客満足度100%を目指して

BXゆとりフォームは、お客様に安心してリフォームをご依頼いただけるよう、お客様アンケートのご回答をサービスに活かしてまいりました。
高評価に慢心することなく、今後とも顧客満足度100%を目指して、感動のリフォームをご提供してまいります。

  • 思いに向き合う
    顧客対応

    リフォームに不安はつきもの。お客様目線で真摯にご対応いたします。

  • ベストプランの
    ご提案

    伺ったご要望のさらに先を読み、ご満足いただけるプランを模索します。

  • 施工職人の
    マナー徹底

    施工中も気持ちよく見守っていただけるよう、マナーを徹底しております。

  • わかりやすく
    ご説明します

    専門用語の多いリフォーム業界。わかりやすく丁寧にご説明いたします。

※10万通以上のお客様アンケート結果より

BXゆとりフォームからのお約束
お問合せ
ページトップへ
お見積り・お問合せはこちら

リフォームに関する不明点・お悩みなどございましたら
気軽にお問合せください。 ※ご契約に至らなければ費用がかかることはございませんので
ご安心ください。

  • 17時までのお電話で60分以内のお伺いも可能!通話無料 0120-177-365
  • 24時間受付中!その後のやりとりがスムーズです。入力は簡単3分!お見積り・お問合せフォーム