リフォームなら安心・信頼・
実績のBXゆとりフォームに
お任せください。

浴室・ユニットバス コラム 35
仕上げ・色・選び方
                  
知っておきたい浴槽を黒にした場合のメリット・デメリット、メンテナンスの仕方 浴槽を黒にした場合のメリット・デメリットの情報をまとめました。あわせてメンテナンスの仕方もご紹介します。 お見積り・お問合せはこちら

知っておきたい浴槽を黒にした場合のメリット・デメリット、メンテナンスの仕方

浴室のリフォームを考える際、浴槽の色を黒にしてみたいという方もいると思います。黒色の浴槽は浴室を個性的な空間に演出できる一方で、掃除やメンテナンス面で注意が必要です。
ここでは、黒色の浴槽のメリット・デメリットと、黒色の浴槽にした場合の掃除やメンテナンスの注意点をご紹介します。

黒色の浴槽を選ぶメリット・デメリットは?

黒色の浴槽にした場合のメリットとデメリットをそれぞれ見ていきましょう。

黒色の浴槽のメリット

浴槽の色の一般的なイメージとして、ホワイト系を思い浮かべる方が多いと思いますが、白ではシンプルすぎるし、印象が薄いという声もあります。中には、ホテルのような黒色の浴槽に憧れるという方もいるでしょう。
黒をはじめとする濃くて暗い色は、高級感が出るため、浴室をシックでスタイリッシュな空間にする効果があります。特に、天然石などのつやのある素材の浴槽であれば、より高級感がアップします。

黒色の浴槽のデメリット

黒をはじめとする暗い色の浴槽には、白い水垢が目立ちやすいというデメリットがあります。水垢が目立たないホワイト系の浴槽よりも、こまめな掃除やメンテナンスが必要となるため、極力手入れに時間をかけたくないという方には不向きです。
また、黒色の浴槽は、お湯の色があまりきれいに見えないというデメリットもあります。色がついた入浴剤を入れても、黒色の浴槽内ではわかりにくくなってしまいます。リラックスするためには、お湯の透明感や入浴剤の色も重要だと考えている方の場合、明るい色の浴槽を選んだほうがいいでしょう。
また、光沢のある黒色の浴槽は、高級感を演出してくれる一方で、壁や床の色との組合わせ次第では、圧迫感を覚えてしまうので注意しましょう。浴室全体を黒や茶色などのダークカラーで統一してしまうと、雰囲気も重くなり、リラックスしにくい空間になってしまう可能性があります。浴槽を黒にするのであれば、壁や床は明るい色を採り入れるなど、メリハリをつけることで重さや圧迫感を解消することができるでしょう。

知っておきたいメンテナンス方法

ここからは、黒色の浴槽にした場合のメンテナンス方法や、掃除のやり方について見ていきましょう。

水垢がつかないための普段からの習慣

黒色の浴槽で目立ってしまう白い水垢の原因は、使用後に残る水分です。入浴後は、できるだけ水分を残さないようにすることで、水垢防止となります。タオルなどで水分を拭き取る習慣をつけることが大切です。
また、水垢・カビ防止のために、浴室内をよく乾燥させることも重要です。湿気が多いと、それだけ水垢やカビも発生しやすくなります。浴室がしっかり乾燥した状態になるように、使用した後は窓を開けて換気したり、換気扇を回したりする習慣をつけましょう。特に湿度の高い夏場は、窓を開けただけでは十分に乾燥できないため、リフォームの際に浴室乾燥機をつけることがおすすめです。

上手な掃除の仕方

浴槽の水垢やカビなどの汚れは、浴室用のクリームクレンザーを使って、こまめに掃除することが大切です。水垢ができたら放置せず、ついたばかりの早めの段階で落としましょう。
水垢やカビを日頃から予防し、深刻化する前に掃除をしていれば、ある程度きれいな状態を保つことができます。しかし、長期間かけてこびり付いてしまった汚れは、掃除もたいへんです。自分の手では十分に汚れを落とせない…と感じたら、専門業者に依頼することもおすすめです。

浴槽の水垢にはクエン酸も効果的!

浴槽の頑固な水垢汚れが、市販の洗剤ではどうしても落とせない場合、クエン酸を活用する方法もおすすめです。 用意するのは、粉末タイプのクエン酸とスポンジのみ。手順は、まず浴槽の残り湯にクエン酸を1カップ入れて混ぜます。水垢汚れが気になる洗面器などがあれば、浴槽の中に入れて、いっしょに浸け置きしましょう。残り湯にクエン酸を入れておく時間の目安としては、最低でも1~2時間程度。特に汚れがひどい場合は、一晩は置いたほうがいいでしょう。終わったら、水垢をスポンジでこすりながら洗い流せば完了です。

掃除のしやすさも考慮した浴槽の色選びを

ショールームなどで黒色の浴槽を見ると、おしゃれで格好良く感じるので、黒色の浴槽にしたいという方もいると思います。しかし、黒色の浴槽の掃除やメンテナンスは意外と手間がかかるため、リフォームの際はほかの色も視野に入れて、よく検討したほうがいいでしょう。
BXゆとりフォームは豊富なユニットバスのリフォーム実績があり、浴室のリフォームに関してさまざまなアドバイスを行っています。また、多くの色の浴槽を取り揃えていますので、浴室のリフォームを検討されている方は、お気軽にご相談ください。

浴槽・お風呂・浴室・ユニットバス
交換・リフォームの無料見積りは
  • 17時までのお電話で60分以内のお伺いも可能!通話無料
  • 24時間受付中!その後のやりとりがスムーズです。入力は簡単3分!お見積り・お問合せフォーム
顧客満足度100%を目指して

BXゆとりフォームは、お客様に安心してリフォームをご依頼いただけるよう、お客様アンケートのご回答をサービスに活かしてまいりました。
高評価に慢心することなく、今後とも顧客満足度100%を目指して、感動のリフォームをご提供してまいります。

  • 思いに向き合う
    顧客対応

    リフォームに不安はつきもの。お客様目線で真摯にご対応いたします。

  • ベストプランの
    ご提案

    伺ったご要望のさらに先を読み、ご満足いただけるプランを模索します。

  • 施工職人の
    マナー徹底

    施工中も気持ちよく見守っていただけるよう、マナーを徹底しております。

  • わかりやすく
    ご説明します

    専門用語の多いリフォーム業界。わかりやすく丁寧にご説明いたします。

※10万通以上のお客様アンケート結果より

BXゆとりフォームからのお約束
お問合せ
ページトップへ
お見積り・お問合せはこちら

リフォームに関する不明点・お悩みなどございましたら
気軽にお問合せください。 ※ご契約に至らなければ費用がかかることはございませんので
ご安心ください。

  • 17時までのお電話で60分以内のお伺いも可能!通話無料 0120-177-365
  • 24時間受付中!その後のやりとりがスムーズです。入力は簡単3分!お見積り・お問合せフォーム