リフォームなら安心・信頼・
実績のBXゆとりフォームに
お任せください。

水まわりさわやか!リフォーム応援キャンペーン 浴室・キッチン 2021年4月1日~7月31日ご成約分まで
キッチン・台所のリフォーム・交換 コラム 12
暮らしの中のキッチン
キッチンの高さ選びについて キッチンのリフォームをする際、ご自身に合った高さのキッチンを選ぶポイントについてご紹介します。 お見積り・お問合せはこちら

キッチンの高さ選びについて

キッチンは、長い時間を過ごす作業場です。
長時間作業をしても、体に負担をかけずに良い姿勢を保つには、キッチンの高さが合っていることが大切です。
そのため、高さが合わずに悩まれる方も多いと言われています。
ここでは、ご自身に合った高さのキッチンを選ぶポイントについてご紹介します。

キッチンの高さが合わないデメリット

キッチンが高すぎる場合
調理する時に無理な姿勢をとることになり、疲れやすさを感じる場合があったり、包丁を使って硬いものを切る時に力を入れにくくなり、怪我をしやすくなったりする恐れもあります。
フライパンが振りづらくなったり、深鍋の底が見えづらくなったりすることも考えられます。

キッチンが低すぎる場合

調理や洗い物などをする時に前かがみの姿勢になりやすく、長時間その姿勢を続けていると、腰に負担がかかってしまうことがあります。
更に、キッチン下の収納にも影響が出ることもあります。キッチンが低いと、その下にある収納スペースの高さも低くなるため、背の高いものを収納しにくくなる可能性があります。

キッチンの高さの基礎知識

キッチンの高さには、いくつか種類があります。
日本工業規格(JIS)では、キッチンの高さを、80cm・85cm・90cm・95cmと5cm間隔で定められています。
一般的によく選ばれているのは85cmですが、最近は背の高い人も増え、90cmも多く選ばれるようになりました。

身長に合わせて高さを選ぶ方法

「身長÷2+5cm」が理想の高さの目安

キッチンの高さを決める基準として「身長÷2+5cm」で計算する方法があります。
この計算式に当てはめると、

150cmの場合は80cm
155cmの場合は82.5cm
160cmの場合は85cm

こちらが目安の高さになります。
もちろん、この計算がすべてではありません。腕の長さによって使い勝手が違ってくる場合もありますし、使いやすさの感じ方には個人差があります。高さを選ぶ際の1つの目安として考える事をおすすめします。

高さを決めるもう1つの計算式「肘高-10cm」

キッチンの高さを決める計算方法として、
「肘高-10cm」という考え方も推奨されています。これは、肘を曲げて立った姿勢で床から肘の下までの高さを測り、そこから10cm引いた高さです。
調理をしたり洗い物をしたりする時は、肘から手の部分までを使うことが多いため、肘の高さを基準にしたこちらの計算方法も考えられたと言われています。

高さ選びの注意点

キッチンの高さを考える時には、注意が必要なこともあります。
まず、キッチンに立つ時にスリッパを履いた状態の場合、少し背が高くなるため、スリッパを履いていない時の身長に合わせて高さを選ぶと、低いと感じてしまう可能性があります。
普段キッチンでスリッパを履いている場合は、身長にスリッパの厚みも足して考える事をおすすめします。

また、キッチン上部に吊り戸棚やレンジフードが付いている場合も注意が必要です。カウンターを高くしすぎてしまうと、吊り戸棚やレンジフードとの間が狭くなり、全体的なバランスが悪くなってしまうことも考えられます。
既存の設備の高さがどのくらいかを考え、キッチンの高さを決めることが大切です。

吊り戸棚や収納の高さ

使いやすい収納の高さ
吊り戸棚やシンク上部の収納位置は、身長に合わせて取り出しやすい位置にあるのが理想です。
「棚の下端」が目線の高さより10~15cm程下の位置にくるようにすると使いやすくなると言われています。
この位置に収納があれば、食器や調理器具などが見やすく、出し入れもしやすくなり、キッチンでの作業効率が高まります。

吊り戸棚や収納の高さを下げるアイテム
キッチンの吊り戸棚など、シンクや調理台上部の収納の高さを決める時は、ご自身の身長に合わせて選ぶのが理想ですが、手の届く範囲より上に収納を作る場合には、収納内部が昇降する「ダウンウォール」と呼ばれる形式の収納を活用する方法もあります。
収納時には手を伸ばす高さにありながら、出し入れの時に収納棚の内部がそのまま降りてくる収納システムで、手動タイプと自動タイプがあります。
背が高くない人でも、踏み台無しで高いところに収納したものを出し入れすることができます。

キッチンの交換・リフォームの無料見積りは
  • 16時までのお電話で60分以内のお伺いも可能!通話無料
  • 24時間受付中!その後のやりとりがスムーズです。入力は簡単3分!お見積り・お問合せフォーム
顧客満足度100%を目指して

BXゆとりフォームは、お客様に安心してリフォームをご依頼いただけるよう、お客様アンケートのご回答をサービスに活かしてまいりました。
高評価に慢心することなく、今後とも顧客満足度100%を目指して、感動のリフォームをご提供してまいります。

  • 思いに向き合う
    顧客対応

    リフォームに不安はつきもの。お客様目線で真摯にご対応いたします。

  • ベストプランの
    ご提案

    伺ったご要望のさらに先を読み、ご満足いただけるプランを模索します。

  • 施工職人の
    マナー徹底

    施工中も気持ちよく見守っていただけるよう、マナーを徹底しております。

  • わかりやすく
    ご説明します

    専門用語の多いリフォーム業界。わかりやすく丁寧にご説明いたします。

※10万通以上のお客様アンケート結果より

BXゆとりフォームからのお約束
お問合せ
ページトップへ
お見積り・資料請求はこちら

リフォームに関する不明点・お悩みなどございましたら
気軽にお問合せください。 ※ご契約に至らなければ費用がかかることはございませんので
ご安心ください。

  • 16時までのお電話で60分以内のお伺いも可能!通話無料 0120-177-365
  • 24時間受付中!その後のやりとりがスムーズです。入力は簡単3分!お見積り・お問合せフォーム