リフォームなら安心・信頼・
実績のBXゆとりフォームに
お任せください。

TOCLAS 冬のあったかリフォームバーゲン 浴室・キッチン 2021年12月1日〜2022年2月28日ご成約分まで
キッチン・台所のリフォーム・交換 コラム 14
暮らしの中のキッチン
システムキッチンを選ぶときに考えたいポイント キッチン選びで、ぜひ確認してほしいポイントをご紹介します。 お見積り・お問合せはこちら

システムキッチンを選ぶときに考えたいポイント

システムキッチンの登場から50年以上が経っています。当初、キャビネットの扉は開き扉メインでしたが、引き出し式メインのシステムキッチンに変わってきました。また、扉の面材が増え、さまざまな色やデザインを選べるようになりました。他にもお掃除しやすいレンジフードや、高機能コンロ、食洗機等、機能性がアップしてきました。その中でも、キッチン選びで、ぜひ確認してほしいポイントをご紹介します。

ポイント①シンクの素材はこだわりたい

キッチンはシンクもこだわりたい所です。主にキッチンシンクには、『ステンレス製』『人工大理石・人造大理石製』『ホーロー製』があります。キッチンシンクの素材・機能性をみていきます。
・ステンレス製

鉄をベースにした合金で、丈夫で錆にくくキッチンシンクとして定番の素材になります。
ステンレス製の特徴としては、
・耐久性や耐熱性がある
・サビにくい、汚れが簡単に落ちる
・シンクに長時間、鉄製の鍋などを置いたままにすると『もらい錆』が発生する事もある
お手入れ方法は、台所用中性洗剤をつけたスポンジで汚れをふきとり水洗いをして、から拭きをすると、きれいに保つことが出来ます。

・人工大理石製
アクリル樹脂やポリエステル樹脂を主成分とした人工素材で、天然石の成分は含まれていません。

・人造大理石製
天然大理石を細かく砕いてセメントや樹脂で固めた半人工素材です。

人工大理石・人造大理石製の特徴としては、
・デザイン性が高い
・油や水をはじくタイプもある
・汚れや擦り傷は磨いておとせる
お手入れ方法は、台所用中性洗剤をつけたスポンジで汚れをふきとり水洗いをして、から拭きをすると、きれいに保つことが出来ます。
・ホーロー製


【写真】ウッドワン Su:iji(スイージー)Lシンク

金属にガラス質釉薬(ゆうやく)を焼き付けたものです。
ホーロー製の特徴としては、
・耐熱性や耐久性がある
・重厚な雰囲気を持つ
・硬い食器などを落とすと割れることもある
お手入れ方法は、台所用中性洗剤をつけたスポンジで汚れをふきとり水洗いをすると、きれいに保つことが出来ます。
キッチンをリフォームされる際は、ぜひシンクにも注目される事をおすすめします。

ポイント②水栓について

キッチン水栓でも特色のあるものがでています。

・タッチレス水栓


【写真】LIXIL ハンズフリー水栓

水栓のセンサーに手をかざせば、吐水・止水が出来るタッチレス水栓は、最近注目を集めています。直接触れずに済み、蛇口周りを汚すことのないのがメリットです。
今回は、LIXILの『ハンズフリー水栓』をご紹介します。

吐水口に内蔵されたセンサーが物や手の位置と動きを感知して、吐水も止水も自動で行います。シンク作業がラクになって、節水もできる水栓です。また、吐水口をホースのように引き出して、シンクの隅々まで簡単に洗浄できます。(吐水口引出)

・きれい除菌水
調理器具を洗浄する時に、特に気になるのはヌメリやまな板の匂いではないでしょうか。
そこで、TOTOの独自の技術でつくられた『きれい除菌水』をご紹介します。

水に含まれる塩化物イオンを電気分解し、除菌成分(次亜塩素酸)を発生させた水で、薬品の使用などはしていないので時間が経つと普通の水に戻ります。
この除菌水を吹きかけることで、網かごの嫌なヌメリを抑え、まな板や包丁の除菌、ふきんの黄ばみやにおいを抑えることができ、清潔を保つのに役立ちます。

ポイント③吊り棚は必要?

吊戸棚のメリットとしては、
・天井や上方の壁のデッドスペースを利用するため、設置場所で迷う必要がない
・高い場所に設置するため、お子様は簡単に手が届かないので安心
などが挙げられます。
一方で、
・高い場所に設置した時は踏み台が必要
・奥の物が分かりにくい
などのデメリットもあります。
また、吊戸棚は進化しており、ボタンを押すだけで収納物を昇降させることが出来る棚や、軽い力で簡単に低いところまで下せる棚もあります。
地震で揺れた際には、ロックがかかり収納物が飛び出したりしない棚もあります。

最近のキッチンはキャビネットの収納量が多くなり、キャビネットに調味料から調理器具まで収納することを想定して設計されているものがほとんどです。
そのため、吊り戸棚をあえて設置しないリフォームも多くみられるようになりました。
目上に棚がない分、空間を広く見せることが出来るのも魅力の一つです。

今回は、①シンクの素材、②水栓、③吊り棚の必要性について、ご紹介しました。他にも、自分の使いやすい機能を追加できたり、オーダー家具のように面材や高さ・天板を選べたり、魅力的なシステムキッチンが豊富に出ています。各メーカーによって、さまざまな特徴があるので、ぜひ比べてみることをおすすめします

キッチンの交換・リフォームの無料見積りは
  • 16時までのお電話で60分以内のお伺いも可能!通話無料
  • 24時間受付中!その後のやりとりがスムーズです。入力は簡単3分!お見積り・お問合せフォーム
顧客満足度100%を目指して

BXゆとりフォームは、お客様に安心してリフォームをご依頼いただけるよう、お客様アンケートのご回答をサービスに活かしてまいりました。
高評価に慢心することなく、今後とも顧客満足度100%を目指して、感動のリフォームをご提供してまいります。

  • 思いに向き合う
    顧客対応

    リフォームに不安はつきもの。お客様目線で真摯にご対応いたします。

  • ベストプランの
    ご提案

    伺ったご要望のさらに先を読み、ご満足いただけるプランを模索します。

  • 施工職人の
    マナー徹底

    施工中も気持ちよく見守っていただけるよう、マナーを徹底しております。

  • わかりやすく
    ご説明します

    専門用語の多いリフォーム業界。わかりやすく丁寧にご説明いたします。

※10万通以上のお客様アンケート結果より

BXゆとりフォームからのお約束
  • 素早く対応いたします

    16時までのお電話で60分以内にお宅訪問も可能!お客様の「困った」 「どうしよう」に、経験豊富なリフォームアドバイザーがお応えします。※混雑状況によってはご希望の時間帯にお伺いできない場合がございます。ご了承ください。

  • コミュニケーションを大切にします

    私たちは、お客様とのコミュニケーションを大切にし、気持ちよくお付き合いいただける間柄を目指します。
    親身になってよく考え、感動のリフォームをご提供いたします。

お問合せ
ページトップへ
お見積り・資料請求はこちら

リフォームに関する不明点・お悩みなどございましたら
気軽にお問合せください。 ※ご契約に至らなければ費用がかかることはございませんので
ご安心ください。

  • 16時までのお電話で60分以内のお伺いも可能!通話無料 0120-177-365
  • 24時間受付中!その後のやりとりがスムーズです。入力は簡単3分!お見積り・お問合せフォーム