リフォームなら安心・信頼・
実績のBXゆとりフォームに
お任せください。

TOCLAS スッキリおしゃれにリフォーム キッチン・浴室 2022年9月1日〜11月30日ご成約分まで
キッチン・台所のリフォーム・交換 コラム 20
暮らしの中のキッチン
ステンレスキッチンとは?特徴・費用・相場を紹介 ステンレスキッチンの特徴、メリットデメリット、費用相場、BXゆとりフォームの施工事例をご紹介します。 お見積り・お問合せはこちら

<クリナップ セントロ>

ステンレスは皿やマグカップ等の食器でもつかわれている馴染みのある素材です。またステンレスの流し台は1956年にはじめて設置されたといわれているので、キッチンといえば、まずはステンレスを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?
ここでは、ステンレスキッチンの特徴、メリットデメリット、費用相場、最後にBXゆとりフォームの施工事例をご紹介します。

ステンレスキッチンとはどういうものか?

シンク、天板などがステンレスで出来ているキッチンのことで、扉なども全てがステンレスで出来ているものは、「オールステンレスキッチン」と言います。見た目がスッキリしていて、スタイリッシュであることの他に、ステンレスそのものの性能(耐久性や耐熱性、防汚性、劣化が少ない等)を重視して選ばれる方も多く、人気のあるキッチンです。
まずは素材の特徴からご紹介します。

ステンレスとは?

ステンレスは鉄(Fe)に10.5%以上のクロム(Cr)を含有した合金の素材です。英語表記ではstainlessとなり「錆ない」「汚れない」という意味です。キッチン、食器、調理器具だけでなく、精密機器や宇宙ロケット等、幅広い製品に使われており、以下の特徴があります。

ステンレスの特徴とメリット

・耐食性 錆を防ぐ
ステンレスの表面に「不導体被膜」という保護被膜ができ、ナノメートル単位の傷がついても瞬時に修復(自己再生)され、錆の発生を防ぎます。

・メンテナンス性 汚れが落ちやすく手入れが簡単
ステンレスは粒子結晶が細かく、汚れが染み込みにくい素材です。調理中にこぼしたり、油がはねたりしても、さっとふき取れば簡単に汚れを落とせます。

ステンレスキッチンは、汚れが落ちやすく手入れが簡単

・衛生的 臭いがつきにくく染み込まない
キッチンは食材や生ごみ等の臭いが気になる場所ですが、ステンレスは臭いがつきにくく、また、カビも発生しにくい素材です。汚れも染み込みにくく、アルコールでの殺菌消毒が出来るほどの耐性もあるので、衛生的にも優れています。

・耐熱性 1000度まで耐えられる
ステンレスは熱や衝撃にも強いので、ステンレス製の天板であれば、熱いフランパンを置いても変形や焦げ等がつきにくく、重いものを落としても割れない特徴があります。(傷やへこみができることはあります)

・安全性 ホルムアルデヒドが発生しない
ステンレスは金属系の素材であり、ホルムアルデヒドの発散がほとんどなく、建築基準法の告知対象外で、住宅の仕上げ材として使う場合の規制もありません。

・耐水性 水が掛かっても対処しやすい
キッチンは水を使うため、汚れやすく、放っておくとカビも発生します。ステンレスはカビが発生しにくいため、普段あまり掃除ができない引き出しの中等も清潔が保てます。

・環境にやさしい
2006年には、約2800万トンのステンレス鋼が生産されましたが、そのうちの1700万トンはリサイクルされたステンレス鋼と金属が再利用されています。ステンレス製品のおよそ60%はリサイクル原料で作られています。(出典ステンレス協会)

・リーズナブル
他素材と比較するとお求めやすく、メンテナンス性も高いため、修繕費用も抑えられます。

・映えるスタイリッシュなデザイン
見た目がシャープにみえるので、キッチン全体をステンレスにする「オールステンレス」なら、スタイリッシュな雰囲気になります。

ステンレスキッチンの一番のメリットは、耐久性が高くお手入れがしやすいことです。熱に強くひび割れの心配もないですし、汚れがついても内側に浸透することがなく落としやすいため、長く使うものとして、おすすめです。また、オールステンレスのように素材感そのものの良さを出せるのも魅力です。

ステンレスの注意点とデメリット

メリットもあればデメリットもあります。その素材の特性なので、注意して扱いたい部分をご紹介します。

・サビが全く発生しない訳ではない
先ほど錆を防ぐと紹介しましたが、錆が発生することもあります。1つは、「もらい錆」です。
スチール(鉄)の缶や包丁、他の金属を長期間置きっぱなしにしていると錆が移ることがあります。
また、塩素系の洗剤(ヌメリ取り剤・トリクロロイソシアル酸)や醤油等の塩分を含んだ調味料がついたままですと、被膜が破損されて、錆が発生してしまうことがあります。調味料がこぼれたらすぐにふき取る、塩素系の漂白剤はすぐに洗い流すことが重要です。

・水垢・石鹸カスの汚れ
水道水を使うと水垢がつきます。白い水垢は水道水に含まれる「炭酸カルシウム(石灰)」で、水が蒸発して結晶化した汚れです。蓄積するとカチカチになり、スポンジ等で落とすのが難しくなります。酸と反応すると水に溶けやすくなるため、お酢やクエン酸水等を湿らせた布を置いておくと、酸と反応して取りやすくなります。

・傷がつく
ステンレスはどちらかというと傷がつきやすい素材です。そのため傷がつきにくい加工(エンボス加工、バイブレーション加工)されているものがおすすめです。但し、傷がついたとしても素材の性能はかわりません。
お手入れの際にメラニンスポンジや金たわしなどでゴシゴシこすると細かい傷が増えていくので、やわらかいスポンジ等でお手入れするのがおすすめです。

その他、デザインに関しては以下のことが挙げられます。

  • ステンレス独特の雰囲気を変えることはできない
  • シンクをステンレス、天板を他の素材にすると継ぎ目ができて汚れがたまりやすくなる
  • 重いものを落とすとへこむ場合がある
  • 経年と共に光沢がなくなる

キッチンでステンレスが使われているところ

・シンク
昔でいう流し台で使用されています。

ワークトップ(天板)

・ワークトップ(天板)
衛生面、耐熱性(熱いフライパンを置いても焦げ付きにくい)、割れにくい、リーズナブルといった特徴のあるステンレス天板です。

・キッチンキャビネット
キッチンの骨組みそのものであるキャビネットの中をステンレス素材にすると、匂いも付きにくくお手入れもしやすいです。
シンク下のキャビネット内もステンレス素材であれば、品質劣化を軽減することができます。また、カビも発生しにくいため、キャビネットの内側なども、清潔に使うことができます。

どのような方にステンレスキッチンはおすすめか

  • ステンレスの素材感が好きな方
  • 昔ながらのキッチン素材を使いたい方(今使っているキッチンと同じ方も多いです)
  • 素材と性能とのコストパフォーマンスを重視される方
  • 環境問題を気にされている方

ステンレスを多く使っているメーカーはどこか

キッチンの天板やシンクは、どのメーカーでも取り扱いがあります。キャビネットがステンレスのキッチンは、クリナップ製の「ステディア」、「セントロ」というブランド、LIXILの「リシェルSI」といったブランドがメジャーです。
その中でも、ステンレスキッチンを数多く扱っているのは「クリナップ」です。
中級グレードであるステディアは、キャビネットがステンレス製であることが一番の特徴です。シンクは排水口と一体型で、継ぎ目のない一枚のステンレスによる一体形成になっています。シンクとの継ぎ目がないためお掃除しやすいです。

クリナップ ステディア
<クリナップ ステディア>

費用について

クリナップのステディア(キャビネット、天板、シンクがステンレス)であれば、I型キッチンの交換(既存のキッチンと同じ場所に、新しいキッチンを設置する)の標準的な商品+工事費用は85万円~です。サイズの変更やオプションの追加、レンジフード等のグレードを上げる方も多く100万円~120万円で工事されている方が多い印象です。セントロは高級グレードの為、150万円~です。

BXゆとりフォームのステンレスのキッチンの施工事例

ミーレの食器洗い乾燥機が入るシステムキッチン

既存のキッチンは木製のキャビネットで、湿気や水が漏れた際に腐らないか心配でした。クリナップのセントロはステンレス製のキャビネットなのでカビやニオイに強いキッチンです。

『明るく』『使いやすく』をテーマにキッチンリフォーム

自動洗浄式レンジフード、フルスライド式のフロアキャビネット等、使いやすさと意匠性を重視。

モダンで高級感のあるステンレスキッチン

近年は食器洗乾燥機をはじめ、キッチン周りの家電は海外メーカーを採用する方が増えています。

キッチンの相談ならBXゆとりフォームへ

BXゆとりフォームではキッチンリフォームも数多く、毎日1件以上どこかで(年間500件~)施工しております。
お客様のご要望をお伺いし、生活スタイルや好みに合わせたおすすめのキッチンスタイルをご提案いたしますので、ぜひ、お気軽にご相談ください。

おすすめのステンレスキッチン
商品と価格は、下記の商品名からご確認ください。
ステディア
セントロ

キッチンの交換・リフォームの無料見積りは
  • 16時までのお電話で60分以内のお伺いも可能!通話無料
  • 24時間受付中!その後のやりとりがスムーズです。入力は簡単3分!お見積り・お問合せフォーム
顧客満足度100%を目指して

BXゆとりフォームは、お客様に安心してリフォームをご依頼いただけるよう、お客様アンケートのご回答をサービスに活かしてまいりました。
高評価に慢心することなく、今後とも顧客満足度100%を目指して、感動のリフォームをご提供してまいります。

  • 思いに向き合う
    顧客対応

    リフォームに不安はつきもの。お客様目線で真摯にご対応いたします。

  • ベストプランの
    ご提案

    伺ったご要望のさらに先を読み、ご満足いただけるプランを模索します。

  • 施工職人の
    マナー徹底

    施工中も気持ちよく見守っていただけるよう、マナーを徹底しております。

  • わかりやすく
    ご説明します

    専門用語の多いリフォーム業界。わかりやすく丁寧にご説明いたします。

※10万通以上のお客様アンケート結果より

BXゆとりフォームからのお約束
  • 素早く対応いたします

    16時までのお電話で60分以内にお宅訪問も可能!お客様の「困った」 「どうしよう」に、経験豊富なリフォームアドバイザーがお応えします。※混雑状況によってはご希望の時間帯にお伺いできない場合がございます。ご了承ください。

  • コミュニケーションを大切にします

    私たちは、お客様とのコミュニケーションを大切にし、気持ちよくお付き合いいただける間柄を目指します。
    親身になってよく考え、感動のリフォームをご提供いたします。

お問合せ
ページトップへ
お見積り・資料請求はこちら

リフォームに関する不明点・お悩みなどございましたら
気軽にお問合せください。 ※ご契約に至らなければ費用がかかることはございませんので
ご安心ください。

  • 16時までのお電話で60分以内のお伺いも可能!通話無料 0120-177-365
  • 24時間受付中!その後のやりとりがスムーズです。入力は簡単3分!お見積り・お問合せフォーム